WEB VISION OKAYAMA

政経トピックス山下貴司衆議院議員

地元のおかげで職責果たす 大臣退任し改めて感謝の弁

  • 支援者に感謝の言葉を述べる山下氏

 先の内閣改造で法務大臣を退任した自民党の山下貴司衆議院議員(岡山2区)は10月27日、岡山プラザホテルで政治資金パーティーを開き、「職責を果たすことができたのは皆さんのおかげ」と感謝の言葉を述べた。

 山下氏は、衆院の不信任決議案、参院でも問責決議案を提出されたほか、答弁への批判も受けた昨年末の改正入管法審議を振り返り「人手不足の深刻さ、実際に外国人材を受け入れている企業がどれほど心を砕いているか、教えてくれたのは岡山の皆さん。だからこそどんなに批判を受けても確信を持って答弁できた」と強調した。

 大臣退任を受け自民党の憲法改正推進本部の事務局長に就任。引き続き多忙な日々だが「支援先の企業を訪ね、名刺を出しても受付で本人確認されるほど知名度は低い」と会場を沸かせ、来るべき決戦に向けアピールにも余念がなかった。

本誌:2019年11月11日号 6ページ

PAGETOP