WEB VISION OKAYAMA

連載記事

部下の間違った気遣い

部下の心無い行動は、貴方様のご要望によるもの?
そうでなくても、周囲は貴方様のご要望と思うのでは?

①上座に慣れていらっしゃる貴方様へ。

常に上座に慣れていらっしゃる貴方様、従業員の方々も、貴方様へお気遣い下さることでしょう。皆さまがいらっしゃる場所での待合用の椅子での出来事です。

さまざまなお方が利用なさっておりました。部下とお見受けできるお方が、見知らぬ女性に、「席、変わってちょうだい!」とおっしゃり、ご自身の上司であろうお方のための椅子と確保なさいました。その言葉に、周囲のお方もその椅子から離れて行く姿がありました。そして、お立場がおありであろう男性が、当たり前かのように、空いた椅子にお座りになりました。

⇒そのような部下のやり取りは、お立場あるそのお方もご覧になっている(気がつていらっしゃる)ことでしょう。

②乗り物内での出来事です。

お立場があるお方がお座りになる座席の背もたれを、上司が座る前に素早く倒し、上司に丁重な態度で勧めている部下。背もたれを大幅に急に倒された後ろの席の人は、驚き困惑なさっているご様子。
⇒そのような部下の気遣いの間違いを御存じであるはずなのに、後ろの座席の人に お詫びをする態度なく、当たり前のように座席に座る貴方様のお姿、皆さまがご覧になっていらっしゃいますよ。

③譲り合いのお気持ちのない態度。

 デッキにて乗り物のドアが開き降りる順番も、貴方様を最優先にお考えになっている部下が、降りようとする他人をさえぎるように、貴方様をお先に誘導する態度。そのような部下の態度は、周囲から見ますと気づかいできているお方とは言えません。

⇒そのような状況においても、誘導される事に慣れていらっしゃる貴方様は、当たり前のように、お先にお進みになります。

④お迎えの自動車に乗り込む場所。

大勢の人々が集う場所での、お迎えに車においても、施設内から移動するのに一番近い場所や、雨に濡れずに乗車できる場所を、貴方様のために運転手のお方はご用意なさることでしょう。

⇒貴方様がスムーズにご乗車なさっている、その場所はまさか、周囲の人々にご迷惑になっている駐車スペースでは?もしも、駐停車禁止の場所であればもってのほかです。そのようなお迎えの仕方を、貴方様自身がお望みになっていらっしゃるのですか。

このような部下の行動の出来事に、もしや貴方様がお気づきになっていらっしゃらないかもしれません。しかし、お立場ある貴方様のご尊顔は、周囲の皆さまは貴方様がお思いになっていらっしゃるようにご存じのことでしょう。そのような部下の、心無い行動をお許しになっているのは、貴方様でいらっしゃるとお考えになるお方もいらっしゃることでしょう。それどころか、貴方様の命令によるものだとお思いの周囲の人がいては大変です。

上記の行動は、決して一度だけお見受けした光景ではありません。何度も、目にしている光景であり、その方々の事を存じ上げていれば、どうにか気が付いて頂きたいと、心から願っている光景でもあります。

お立場ある、貴方様に注意をして下さるお方はいらっしゃらないことでしょう。私も、仕事として依頼を受けない限りは、みっともない行動と気が付いていてもお伝えすることはありません。
どうぞ、貴方様ご自身で、部下の間違った気遣いを思いやりのある態度で、ご教示下さい。

また、わたくしは、そのような行動とは逆に、素敵な行動をなさっている貴方様をお見受けし、素敵なお方だと目に焼き付いているからこそ、その逆の行動である上記の出来事を残念に思うのかもしれません。

素敵な貴方様、貴方様を思うがこその部下の行動に目をおとめ頂けますと幸甚です。

河村まどか
礼儀作法教室ドルチェ・フィニッシングスクールを主宰。岡山、山口に教室を持つほか、企業研修など全国で出張レッスンを開催。ホームページはhttp://dolce-fs.net メールアドレスはinfo@dolce-fs.net

本誌:2013年9.16号 19ページ

PAGETOP