WEB VISION OKAYAMA

連載記事河村まどか マナー講座

外出先のマナー

 最近、あまりにも多く出くわす、貴方様の行動について気にかかっております。たまたま貴方様へ遭遇しているのでしょうか?私は新幹線での移動を月に何往復も行います。早朝より出かける時に、どうしてか、朝からアルコールをお召あがりになっている、貴方様のグループに連日、遭遇いたしました。

 貴方様と同年代の男性4名、5名での視察旅行のようです。もしくは、ゴルフ旅行でしょうか?貴方様が楽しい旅行中に午前中からアルコールをお飲みになるのは、ご自由だと思います。しかしながら、どうしても、アルコールをお召し上がりになっていらっしゃると、声のトーンが大きくなるものです。貴方様へは逆らえない部下にあたるお方は、貴方様のお話しに必死に耳を傾けていらっしゃいますので、貴方様の声のトーンについて注意なさることはあり得ないお立場です。

 そして、夜の便になりますと、また出張帰りの貴方様のグループ4名様に出くわします。2次会、3次会へと足を運ぶ時代ではなくなったのでしょうか?お仕事を終えて、良い気分でアルコールをお召し上がりの貴方様のグループは、周囲の方々にご迷惑のないようにしたいものです。

 たまたまかもしれませんが、大きな声でお話しになる、オバサマ達よりも、最近は、貴方様と同世代の男性が、周囲に迷惑をおかけになっている姿を目にいたしました。そこで、今回は、外出先のマナーについて触れておきます。

 ・エレベーター内は公共の場所ですので、おしゃべりをしない。

 ・観劇やコンサート会場に遅刻をした際は、一幕終わるまで待つお気持ちで、案内係に従いましょう。貴方様へは、特別な配慮により幕中のご案内もあるかもしれませんが、貴方様自信でマナーを重んじる行動をお願いします。

 ・新幹線などでは、席の離れた人と座ったまま会話をしないように。きちんとお相手のお隣りへ移動して、周囲の人々に迷惑をかけないトーンの声で話しましょう。会社では貴方様は、席を離れなくとも、お相手がお席まで来て下さるのでしょうが、公共の場所であることを重んじたいものです。

 ・ご自身で傘をささずにお持ちになって歩く時には、柄の部分を持ち縦に傘が向くようにします。傘本体を握ってしまうと幅を広く取ってしまい、後ろを歩く人々への配慮に欠けます。

 ・建物の入り口に濡れた傘を入れる、傘袋の用意がある場合は、面倒であっても必ず傘袋に入れるひと手間をお忘れなく。

 ・喫煙可の会場であっても、貴方様お一人のみ喫煙なさっているお姿は、いかがなものか、お考え下さい。貴方様の喫煙はどなたもお止めにはなりませんので、ご自身でご配慮を。

 ・小さなお子様でも我慢できることはなさいませんように。数名の方々が挨拶のお言葉をおっしゃっている際中に、貴方様は目の前に準備されている、飲食物をお口にお入れになっていらっしゃるではありませんか。そのようなはしたない行動は、どなたも注意はしませんが、どこどこの貴方様は、そのような行動をなさっていた。と面白おかしく、その場面にいらっしゃらない方々にも、風評されるのです。

 上記の件など、貴方様が裸の王様になっていらっしゃる行動を、幾度となく耳にいたします。私と直接の面識のない貴方様に関しましても、貴方様のお名前は絶大でいらっしゃいます故、多くの方々の耳にも入るものです。皆さまがお会いしたことのない貴方様を想像するにあたり、とんでもないお行儀の貴方様であると、印象づきませんことを願っております。

本誌:2019年3月18日号 19ページ

PAGETOP