WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルアリオンシステム

ネットで健康診断予約 受付業務を大幅効率化

  • 全国の病院へ展開目指す山本社長

 ㈱アリオンシステム(岡山市北区柳町2-4-23、山本篤憲社長、資本金1000万円)は、このほど、健康診断、人間ドック用のネット予約システムを開発した。

 インターネット上に開設された専用サイトで、氏名や連絡先など必要事項を入力後、希望するコースやがん検診などのオプションを選ぶと、受け付け可能日時がカレンダー上に表示され、選択すれば予約完了。予約を確認することもできる。

 各病院が導入している検診システムと連動可能で、カルテなど健診者情報の活用が前提。病院はコースや受付期間などを設定するだけでよく、主に電話で対応していた煩雑な業務を大幅に効率化できる。

 1月には倉敷中央病院が導入。従来オペレーター8人が電話で受け付けていたが、対応に時間がかかる上4、5月の繁忙期には回線がパンク状態になることもあり、導入に踏み切ったという。

 価格は120万円。オプションでカスタマイズに対応する。全国の病院などに導入提案し年間20本の販売を目指す。ネット予約システムWait-Lessシリーズの最新版。

PAGETOP