WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山県トラック協会

「トラックの森」づくり植樹式 全ト協幹部も参加して9月26日長船で

  • 昨年の「トラックの森」づくり植樹式(玉野市・深山公園)

 (社)岡山県トラック協会(新見健会長)は、9月26日午前11時から、瀬戸内市長船町磯上の「長船美しい森」で、「トラックの森」づくり植樹式を行う。

 地球温暖化防止に寄与しようと平成16年度から10月9日の「トラックの日」に合わせて実施しており、今年は「第12回全国トラック運送事業者大会」が9月27日に岡山で開催されることから、大会前日に(社)全日本トラック協会関係者も参加して開くもの。ヤマモモ、ヤマザクラなどの苗木約300本を植樹する。

 トラック運送事業者大会は、27日午後1時から、岡山市大内田のコンベックス岡山で開催。関係者約1500人が参加し、業界の健全な発展に向けて意見交換するほか、政治評論家三宅久之氏による記念講演、懇親会などを予定している。

 このほかにもトラックの日関連事業として、小学生絵画コンクール、献血などが予定されている。

PAGETOP