WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルかわた塾

プログラミング教育を開始 レゴ使用し論理的思考学ぶ

  • レゴブロックの車づくりに没頭する子どもたち

 学習塾運営のかわた塾(岡山市北区北長瀬本町20-53、川田崚介塾長)は、11月から小学生向けにレゴブロック利用したプログラミング教育講座を開講する。

 2020年から小学校でプログラミング教育が必修になることを受けて企画した。レゴブロックで製作したロボットや車などを指示通りに動かすパーツを選びながら完成させることで、プログラミングのベースとなる論理的思考を学ぶ。また、同塾はレゴ社から認定を受けており、公式のカリキュラムを使用している。

 全24回のコースで月2回土曜日に開く。受講料は1万3500円(税込)。入会金、教材費は別途必要。随時無料体験教室を実施中。問い合わせは同塾(電話086-259-4409)へ。

本誌:2018年11月5日号 17ページ

PAGETOP