WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山県水

正月向け商品の展示会 手間省ける加工品充実

  • 試食して商品を吟味するバイヤーら
  • カニ、アワビなどの正月向け商品
  • ファストフィッシュをすすめるメーカー

 ㈱岡山県水(岡山市南区市場1-1、永谷勝治社長、資本金1億円)は、10月23日、岡山市中央卸売市場水産棟で正月向け商品などの展示会を開いた。

 イクラ、数の子、かまぼこなどの練り製品を中心に約300点を展示。おせち料理の、作るものから買うものへのニーズの変化を背景に、調理の手間がかからない半加工品「ファストフィッシュ」を充実させた。

 相場は、サケやイクラ、カニが例年に比べ1割高の見通し。同展示会は、仲卸事業者や量販店バイヤーに向けて毎年開いている。

本誌:2018年11月5日号 20ページ
関連リンク:岡山県水

PAGETOP