WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルダイヤクリーニング

高付加価値サービスで会員拡大 高級ダウン、羽毛布団に対応

  • 好評の染み抜きマイスター

 ダイヤクリーニング㈱(倉敷市中島2636-3、黒田惠介社長、資本金3000万円)は、さまざまなオリジナルサービスを導入し会員数を順調に伸ばしている。

 「品質日本一」を目指し、2年前に熟練の職人が手仕上げするダイヤマイスターサービスを導入。第1弾の「ダウンマイスター」は、高級ブランドのダウンコートなどが対象で、1点ごとにカルテを作成し特性を見極めながら染み抜きやコーティングなど最適なメンテナンスに対応する。補償リスクが高く敬遠するクリーニング店が多いだけに人気の高いサービスで、今春開始した「染み抜きマイスター」も油性・水性処理を丁寧に行い頑固なしみを落とせると好評だ。

 また、羽毛布団のクリーニングや羽毛の入れ替え、サイズ変更のリフォームなどのサービスも展開。ワイシャツ販売も手掛けるなどクリーニング店の枠にとらわれないサービスで差別化を図り、会員数は21万人を超えた。

 黒田社長は「オンリーワンのサービスを追求し、業界ナンバーワン企業を目指したい」としている。

PAGETOP