WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル中銀など

大森ヘルスケアに融資 チシャトウで900万円

 ㈱中国銀行(岡山市)、おかやま信用金庫(同)、㈱日本政策金融公庫岡山支店国民生活事業(同)は、このほど、機能性野菜「チシャトウ」事業を展開する大森ヘルスケア㈱(同)へ総額900万円の協調融資を行った。

内訳は各機関300万円。使途はチシャトウの化粧品原料への登録や薬用シャンプー、入浴剤などの商品化のための運転資金。産学官でヘルスケア産業を育成する岡山ヘルスケア産業連携協議会から昨年8月にモデル事業の選定を受けたのを機に融資を決めた。

同社は、2014年8月に業務用食品卸の大森食品㈱からチシャトウ事業を分離し発足。昨年4月には「チシャトウを有効成分とする抗アレルギー剤」として特許を取得した。

PAGETOP