WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルKCBプランニング

「外装コーティング」「車内クリーニング」 5月業務開始しFC加入を促進へ

  • 窓ガラスのふき上げ作業

 水なし洗車サービス「機動洗車隊」をFC展開する㈱KCBプランニング(岡山市北区岡南町2-2-45、大賀謙司社長、資本金100万円)は、5月をめどに外装コーティングと車内クリーニング業務を導入する。

 サービスメニュー充実で新規客の開拓と仕事量確保を図り、FC加入を促進する。外装コーティングは、傷が付きにくく、3~5年と長期間効果が持続する硬化ガラス被膜溶剤を採用。より効果が続くよう月1回の水なし洗車を1年間サービスする。5万~10万円。

 車内クリーニングは、革シートでも傷みにくい高圧スチーム洗浄方式を採用し、汚れと雑菌、臭いを除去する。5万円程度。FC研修期間は1週間を想定し、加入料は、研修・指導料、機材費込みでコーティングが100万円、クリーニングが70万~80万円。

 同社は昨年5月の設立。FC加盟店舗数は県内6、県外2で、2017年中の20店舗体制を目指す。

PAGETOP