WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルクラレ

中間は実質増収増益

 ㈱クラレ(東京都)は8月6日、2015年12月期連結の中間決算をまとめた。

 昨年から12月決算に変更したため、業績の前年同期比は参考数値ではあるが増収増益。売り上げの半分以上を占めるビニルアセテートは、光学用ポバールフィルムが液晶パネルの大型化などで販売量が伸びた。

 通期の業績予想は売上高5400億円、経常利益660億円、当期利益400億円。

売上高 2628億7700万円(前年同期比16.8%増)
経常利益 321億6000万円(同17.1%増)
中間利益 209億3100万円(同33.1%増)
※前年同期比は参考値

本誌:2015年8.24号 22ページ

PAGETOP