WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル日本赤十字社岡山県支部

功労者へ感謝状等贈る 45人・70団体

  • 社長感謝状を伝達される末長範彦氏(右)

 日本赤十字社岡山県支部(伊原木隆太支部長)は、8月6日、岡山市中区浜2-3-12の岡山プラザホテルで「有功章等伝達式」を開いた。

 有功章は、活動資金への協力など赤十字事業に貢献のあった個人、法人・団体に感謝の意を表すもの。既に金色有功章を受章し、さらに功労のあった個人や法人に対する日本赤十字社社長感謝状(7人・12団体)のほか、金色有功章(13人・16団体)、銀色有功章(23人・42団体)、厚生労働大臣感謝状(2人)の受章者に、伊原木支部長から感謝状・有功章が伝達された。

 社長感謝状受章者は次の通り。

 井上輝美、井上典彦、貞光隆、末長範彦、田上實、林健二、行正完、㈱エス・オー・エム、㈱大林組、(一社)岡山県農業会館、県遊技業(協)、㈱岡文館印刷所、近藤剛法律事務所、山陽放送㈱、㈱茂山組、翠宝商事㈱、㈱トマト銀行、中島内科小児科医院、両備ホールディングス㈱

本誌:2015年8.24号 18ページ

PAGETOP