WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル佛心堂

骨董品などお宝満載 古物販売店をオープン

  • 家具や掛け軸など多数展示

 仏壇修理専門店の㈱佛心堂(小林信弘社長、資本金50万円)は、このほど、岡山市中区倉田500-1に年代物の家具や鉄製品などの古物買い取り販売店「時代の蔵」をオープンした。

 今年2月から始めた古物の買い取りが順調に進んでおり、ネットオークションのみの販売から事業を拡大した。県道岡山玉野線沿いの釣具店跡で、店舗面積は約330㎡。現在商品は約1000点だが、清掃業者などと提携し、年内には商品を1万点にする考え。年間売り上げ目標は4000万円。

 今後3~4人増員し、倉敷市内にも出店する考え。また、手狭になっていた本社事務所も同区倉田に移転した。

本誌:2015年8.24号 12ページ

PAGETOP