WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル高山産業

本社にリファイン専門店 住宅設備、太陽光システム紹介

  • 仕上がりがイメージできる展示場に

 LPガスなど販売の高山産業㈱(岡山市北区清輝橋1-8-21、高山眞司社長、資本金4000万円)は、9月27日、本社内にパナソニックの住宅リフォーム専門店「リファイン岡山中央」を開設した。

 1階の接客スペース(65㎡)を改装。システムキッチンや浴槽、トイレ、洗面台などを配置し、床や扉などもパナソニック製品で統一。「太陽光もリフォーム」の観点から、太陽光発電システムの紹介スペースも設けた。

 リフォームの仕上がりをイメージしやすいよう、ユニットバスなどは天井高を一般的な高さに下げて展示。商品の紹介ポップを多数展示するなど分かりやすさにこだわった。また、ガス販売企業として、電化設備だけでなくガス関連設備も展示。設備単体の入れ替えだけでなくパッケージにして総合的なリフォームを提案する。

 新設したリフォーム課4人で対応し、数年後の年間売上高3億円を目指す。高山晃一副社長は「パナソニックの家電なども取り扱え、設備、エネルギーなど家のことならなんでも相談に乗れる体制を整えたい」としている。

本誌:2014年10.13号 12ページ
関連リンク:高山産業

PAGETOP