WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山高島屋、両備グループタクシー4社

プレミアムな買い物を 地方初のサポートサービス開始

  • 接客の指導を受ける両備グループのタクシードライバー

 ㈱岡山高島屋と両備グループタクシー4社(岡山交通、両備タクシー、岡山タクシー、両備グレースタクシー)は、10月1日から、「タカシマヤお買物プレミアムドライバー」サービスを開始した。同様のサービスを提供する百貨店は、日本橋三越本店に次いで2番目。

 高齢化社会の到来で、自動車を運転して外出するのが困難な人の増加が見込まれるほか、介護施設入居者らの買い物需要に応えるのが狙い。事前予約制で、自宅までタクシーを配車して高島屋まで送迎し、売り場までエスコート。販売員と連携し、希望者には買い物まで付き添いサポートする。

 サービス提供に当たり、4社のドライバー11人(24~60歳)が高島屋で接客の指導を受けた。岡山交通㈱の土江富雄専務は「ドライバーには個人情報保護の意識徹底を図った。その後の観光などの機会にも指名される関係を築いてほしい」と期待。岡山高島屋の上條智子副店長は「外出がおっくうな立場の人に少しでも買い物を楽しんでもらえれば」と話している。

 料金は30分ごとに2520円(小型)。申し込みは両備タクシーセンター(電話086-264-1234)へ。

PAGETOP