WEB VISION OKAYAMA

連載記事

[オフィス]アメブロで手軽に更新

Q ホームページ(HP)とブログをどう使い分けたらよいですか。

 運営者の素顔を表現

A HPを作ったままでほとんど更新していないという方も多いのではないでしょうか。多くの業種ではあまりネタがないという事情もあり更新できないケースも見受けられますが、それを解決するのがブログを利用することです。

 なぜブログなのかというと、ブログならメールが打てれば更新できるからです。写真など画像のアップも簡単です。本格的に運用するなら、ムーバブルタイプやワードプレスというソフトが代表的なものです。ただ、中小企業の場合はそこまで必要ありません。無料ブログを利用すれば十分。無料ブログといっても多くのサービスがあり、どれを使うのがいいのか、迷う方もおられると思います。そこで、今回はお勧めのブログサービスと特徴、その運営方法についてお話ししたいと思います。

 お勧めはアメーバブログ、通称アメブロです。アメブロの特徴は利用者数が一番多い、コミュニケーションがとりやすい、使い方が簡単ということがあげられます。HPでは中々表現しにくい運営者の素顔を出すことができます。それが安心につながります。素顔を出すというのは、日常の仕事ぶりを表現すること。食べたり飲んだりという芸能人のようなブログを書くことではないのです。一般人の日常に興味を持つ人は、あまりいませんので気をつけてください。例えるなら、業務日誌のようなイメージです。もちろん、機密事項や固有名詞を書く必要はありません。

 ブログの名前もよく考えて付けてください。それ自体がSEO対策になりますから。また、記事のタイトルもキーワードを意識して書くと、それも検索エンジン対策になります。理想は、営業日は毎日更新することです。最低でも週に1度、できれば2日に1度は更新すると、検索エンジンからの評価が高くなります。そのブログからHPにリンクをすると、HPの評価も高くなります。

 興味のある方は次の勉強会にご参加ください。毎月第3週か4週の土曜日午後6時から岡山国際交流センターで勉強会を開催しています。8月もアメブロ本の著者を招き勉強会を開催したところです。毎回ブログの話ではありませんが、参加いただければご質問にお答えします。


高収益ホームページ研究会代表
斎藤元有輝氏
倉敷市児島駅前1-22-3
TEL086-474-2700

本誌:2010年9.27号 34ページ

PAGETOP