WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山県

エコ認定証を交付 製品3件、事業所4件

 岡山県は、このほど、循環型社会形成へ優れた製品や、優れた取り組みを行った事業所に認定証を交付した。

 エコ製品に認定されたのはランデス(株)(久米郡久米南町)の「鉄筋コンクリート角フリューム」、内山工業(株)岡山第一工場(岡山市)の「スーパーテンダーコルク」、浅口市の「セラミック炭」。

 エコ事業所は、廃棄物の排出抑制・再資源化の実施などが認められた(株)ミサワテクノ岡山工場(備前市)と(株)アカセ木工(浅口郡里庄町)の2件。このほか、ISO14001取得による環境管理システム構築などに取り組んだ両備住宅(株)(岡山市)、再生品の販売促進、レジ袋の削減などが評価されたマックスバリュ水島店(倉敷市)を選出した。

 県では、平成13年12月に制定した岡山県循環型社会形成推進条例に基づく製品などを認定する制度を創設。認定製品は180事業者442件、認定事業所は243件となった。

本誌:2009年4.6号 23ページ

PAGETOP