WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山県中小企業団体中央会など

留学生と地元企業の就職交流会 見込み上回る128人参加

  • 就職に意欲的な留学生がたくさん

 岡山県中小企業団体中央会、(財)岡山県国際交流協会は6月1日、岡山市奉還町2-2-1の岡山国際交流センターで「留学生と地元企業の就職交流会」を行った。

 企業がブースを設け、担当者と留学生が直接話をする就職面接会で、地元企業を中心に21社が参加。留学生は当日参加が多く、事前申し込み段階の約1.5倍の128人が集まった。交流会の開催前には、留学生17人が自己アピールするスピーチ発表会も実施した。

 平成17年から開催しており3回目、過去の実績では参加留学生の7~8%が採用内定している。

本誌:2007年6.18号 16ページ

PAGETOP