WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルJR岡山駅

1階の飲食店街5店 8月3日オープンへ

 現在工事中のJR岡山駅1階に飲食店街「サンフェスタ岡山」が、8月3日オープンする。

 サンフェスタ岡山は、同駅1階の中央に位置し、飲食5店とオープンテラス&イベントスペース(116平方メートル)で構成。飲食店はファーストフード「マクドナルド」(202平方メートル)とイタリア料理「カプリチョーザ」(185平方メートル)、香港料理「阿詩瑪石」(アーシーマーシー、104平方メートル)、瀬戸内の海の幸、タコ料理「ふく仙」(226平方メートル)、ビアホールなどの「ランチ&ビアSUN」(231平方メートル)。

 同日には東西連絡通路東口側にエスカレーター2基と幅約7mの階段の使用を開始する。また、7月中には多機能トイレや無線LANコーナーを設けた待合室が利用可能となる。

 同駅1、2階の北側部分に残る商業スペースは、9月ごろオープンする見込み。テナント誘致は順調に進んでいるようで、出店予定のセレクトショップ「シップス」や書籍販売の「三省堂書店」が求人募集を開始している。

本誌:2007年6.18号 11ページ

PAGETOP