WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルシステムタイズ

創立10周年式典を開催 「感謝と挑戦」決意も新た

  • さらなる飛躍を誓う

 ソフトウエア開発の(株)システムタイズ(岡山市下中野318-110、根木克巳社長、資本金3000万円)は、6月1日、創立10周年記念式典と祝賀会を、岡山市駅元町1-5のホテルグランヴィア岡山で開いた。

 取引先など関係者約250人が出席。根木社長のあいさつに続き、同社の生い立ちからかかわった関係者を中心に来賓が祝辞を述べ、会社を立ち上げて以降の苦労話、設立資金を援助してくれた亡き母への思い、社員や役員の10年後の目標などを、NHKの人気番組「プロジェクトX」風にまとめた記念映像が披露された。

 根木社長は「ビデオは10年間の感謝とこれから10年への意気込みを示したかった。今後も“絆”を大切に挑戦を続けたい」と話している。

 同社は、地場大手ソフトウエア開発会社から独立した根木社長が1997年5月設立。売上高3億8100万円(06年12月期)。

PAGETOP