WEB VISION OKAYAMA

話題コンベックス岡山

8.26「ときめきフリマ」 300小間、1万人来場目指す

  • 環境問題身近に感じて

 (財)岡山総合展示場は、8月26日午前10時から午後3時まで、岡山市大内田675のコンベックス岡山で、中四国最大級のフリーマーケット「ときめきフリマ2007」を開催。現在、出店者を募集している。

 「蘭おかやま」に代わる自主企画事業として、近県のコンベンション施設などでも開催しているフリーマーケットに着目。環境に優しいライフスタイルを推進する「3R運動(ごみを減らす・再使用する・再生利用する)」が浸透するなどリサイクルへの社会的関心が高く、夏場の閑散期対策としても有望なことから初めて企画した。

 出店小間数は300小間(出店料1000円)で、飲食物などの出店は禁止。合わせて、リサイクルに関連する参加型ワークショップとして、幼稚園児~小学生(低学年)とその母親らを対象に「空き缶アート教室」「マイバッグ制作教室」を開催。授産施設や県が取り組む循環型社会推進コーナーも開設し、屋外の飲食コーナーで使用する食器にはデポジット制度を導入するなど、環境問題を身近な問題として認識してもらうイベントにする。

 入場は無料で、主催者では1万人の来場を見込んでいる。問い合わせはコンベックス岡山(電話086-292-6111)へ。

PAGETOP