WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルソーホー・インターナショナル

髪の悩みを解消する「リバイヴ」を発売

  • 新商品の「REVIVE(リバイヴ)」

 健康食品販売の(株)ソーホー・インターナショナル(浅口市鴨方町1113-3、定金由光社長、資本金1000万円)は11月14日から、βグルカン入りのサプリメント「REVIVE(リバイヴ)」の販売を開始した。初めての自社開発商品で、抜け毛や白髪に悩む中高年女性向けにPRする。

 副交感神経を活性化させる「イヌリン」が豊富なキクイモが主成分。厚労省認可の食品添加物で、体内の免疫強化作用がある黒酵母菌由来の「βグルカン1.3-1.6」、血流改善効果がある田七ニンジンのほか、メカブ、ビール酵母などが含まれている。

 同社は平成17年5月の設立以来、継続的な摂取で成人病予防に効果的なβグルカンの機能に着目。これまで他社商品の販売代理店だったが、キクイモなどを配合し、女性の悩み改善につながる商品を独自に開発した。

 450粒入りで、1日15粒摂取が目安。1万3440円(税込み)。代理店方式やインターネット通販などで販路拡大を図る。定金社長は「βグルカンとキクイモの機能を、消費者に幅広く知ってもらえれば」としている。

PAGETOP