WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルトマト銀行

環境融資制度を開始 環境ランクに応じ優遇

 (株)トマト銀行(岡山市番町2-3-4、中川隆進社長、資本金143億1000万円)は、11月1日、オリックス(株)(東京都)との保証業務提携による環境融資制度の取り扱いを開始した。

 オリックス保証の既存商品「トマト・ビジネスサポートローンⅢ」を活用。企業の環境保護に対する取り組みをオリックスがA~Dの4段階でランク付けし、ランクに応じて支援。同ローンⅢの一般保証分の融資枠とは別枠で保証付き融資を受けることができ、さらに金利、保証料の優遇がある。

 エコアクション21やISO14001など公的認証取得の企業はAランクで融資枠は3000万円、金利0.5%、保証料0.2%優遇する。Bランクは環境プランナー報告書(審査版)取得企業で融資枠は2000万円、金利0.3%、保証料0.2%優遇する。

 同ローンⅢは事業資金で無担保、第3者保証人不要。期間は5年内。利率は変動金利で年2.125%以上。保証料は0.5~0.7%。

PAGETOP