WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル倉敷屏風祭実行委員会

8万2000人を動員 好天と他イベントとの相乗効果

  • 倉敷屏風祭の様子

 倉敷屏風祭実行委員会は、10月21、22の両日、倉敷市本町、東町の35軒が玄関先に屏風、書画などを展示し、倉敷屏風祭を開催した。

 今年で5回目。延べ8万2000人(主催者発表)の人出でにぎわい、動員数では過去最高を記録した。

 内訳は21日が3万5000人、22日が4万7000人。両日とも好天だったことと、「第4回おかやま県民文化祭・総合フェスティバル展覧会・華屏風」(倉敷市芸文館)「インパクト」(大原美術館)「美しき日本」(有隣荘)など近隣のイベントとの相乗効果で、動員数が例年を上回った。

PAGETOP