WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル岡山県日本調理技能士会

第8回郷土料理フェスタ開催 サワラ料理のコンテストなど

 岡山県日本調理技能士会(三宅邦夫会長)は、8月6日、JR岡山駅1階コンコースで、第8回郷土料理フェスタを開催。県下調理師学校の学生によるサワラの創作料理コンテストが開かれ、倉敷芸術科学大学専門学校の高柳祐子さんの作品「サワラファミリー」が最優秀賞に当たる岡山市長賞に輝いた。

 コンテストでは、同校のほか、西日本調理製菓専門学校、専修学校下田学園岡山調理師専門学校から計61点の出展があった。

 審査では、関係者が独創性や原価率、色使い、盛り付けなどを10段階で評価。駆け付けた萩原誠司岡山市長、榊原病院の榊原宣理事長、岡山商工会議所の赤木啓治観光委員長も審査に参加した。

 来場者には「焼鰆寿司」が振る舞われたほか、東洋産業(株)の協賛で食品衛生に関する相談や、カブトムシ・クワガタのプレゼント抽選も行われた。

 コンテストの結果は次の通り。

 料理名、学校名、氏名の順
【岡山郷土料理研究会名誉会長賞】
「鰆膳」、倉敷芸術科学大学専門学校、宮武明子▽「天使のたまご」、西日本調理製菓専門学校、森原嘉紀

【岡山商工会議所会頭賞】
「3食鰆」、西日本調理製菓専門学校、塩見沙紀▽「星に願いを」、専修学校下田学園岡山調理師専門学校、釜口直治

【岡山県日本調理技能士会会長賞】
「晴れの国の鰆」、倉敷芸術科学大学専門学校、姫路真美▽「三色鰆麺の付け麺 冷や汁風」、西日本調理製菓専門学校、花田篤志▽「晴れの国の鰆いろいろ」、専修学校下田学園岡山調理師専門学校、中野裕子▽「鰆のホワイトソースパイ」、西日本調理製菓専門学校、森川智文

【岡山商工会議所観光委員長賞】
「鰆のパジョン」、倉敷芸術科学大学専門学校、山田美香▽「鰆の蒸し煮 エシャロットソース」、西日本調理製菓専門学校、二宮愛

本誌:2005年8.21号 20ページ

PAGETOP