記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

ジャーナル

瀬戸内エンジニアリング

閉店した和菓子店を継承

 機械設計の瀬戸内エンジニアリング(倉敷市水島西栄町8-4、丸山武司社長、資本金1000万円)が老舗菓子店「和洋菓子司弥生堂」の経営を引き継ぎ、本社東隣の所有ビルに「嶋屋製菓栄堂」をオープンした。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
URL: 瀬戸内エンジニアリング
本誌: 2018年2.19号 11ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision