記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

ジャーナル

岡山財務事務所

県内景況感を上方修正 個人消費「総じて回復」

 中国財務局岡山財務事務所(橋本成史所長)は、昨年11月〜今年1月の県内経済情勢をまとめた。個人消費が伸びたほか、生産活動も回復に向けた動きが強まり、総括判断は「緩やかに回復している」と2期連続で上方修正した。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
URL: 中国財務局
本誌: 2018年2.19号 11ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision