記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

業界大予測

[運輸]岡山県トラック協会会長 遠藤俊夫氏

荷動き増も人不足 働き方改革が必要

 2017年はドライバー不足が社会問題化した1年となった。景気上昇で輸送物量は増加する一方、人不足により他業者から車両を借りる外注費がかさむなど、経費増が売上増を相殺した。岡山県貨物運送でも、2018年3月期決算は増収減益の見通しだ。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
URL: 岡山県トラック協会
本誌: 2018年1.1号 51ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision