記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

業界大予測

[婦人服販売]サキヤクリエイト会長兼社長 佐々木正明氏

天候不順で冬物増 ぶれない個性磨く

 ファストファッションが浸透し、アパレル業界は厳しい状況が続く。ユニクロやしまむらに加え、ZARAやH&Mなど海外勢も進出し、競争は激化している。若い人の価値観も多様化し、かつてのように服だけにお金をかける時代ではなくなった。2017年は、前半は低迷したが10月の長雨・低気温により冬物が良く売れ、通年では5〜6年ぶりにプラスに転じそうだ。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
URL: サキヤクリエイト
本誌: 2018年1.1号 35ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision