記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

業界大予測

[酒造]岡山県酒造組合会長 利守忠義氏

台湾など輸出好調 雄町ブランド強化

 国内の日本酒市場はここ数年横ばいが続いており、2017年もほぼ同水準となった。その中でも、純米大吟醸など高価格帯の日本酒は伸びた。飲酒の機会が減る中で、良い酒を少し飲むスタイルが定着しつつある。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
本誌: 2018年1.1号 27ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision