記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

業界大予測

[ホテル]ホテルグランヴィア岡山社長 森本昌弘氏

緩やかに上昇続く 連泊の仕掛け必要

 デスティネーションキャンペーン、瀬戸内国際芸術祭などの反動に加え、2016年7月に岡山―香港線が毎日運航から週2便に減便され、17年度前半は宿泊が期待ほどではなかった。LCCの台北線就航・増便などで秋にはようやく前年水準まで回復した。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
本誌: 2018年1.1号 59ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision