記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

業界大予測

[電気設備工事]旭電業社長 松岡徹氏

人不足で持越し増 内線部門を伸ばす

 2017年は仕事量がそこそこあり、忙しい年だった。メガソーラーの設置工事もこれから本格化するが、現場の管理者が限られ、持ち越し案件が増えている。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
本誌: 2018年1.1号 23ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision