記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

業界大予測

[学生服]明石スクールユニフォームカンパニー社長 河合秀文氏

来春入学者3%減 課題はコスト削減

 2018年春の中学・高校の新入学者数は少子化で前年より6万人減少する。新入学総数の3%に相当する規模で、学生服市場がさらに縮小、経営環境は厳しさを増す。その中で、学校体育衣料は好調だ。大手スポーツ衣料メーカーがこの分野を縮小しており、競合状態が若干緩和され、この分野は伸ばす余地がある。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
URL: 明石スクールユニフォームカンパニー
本誌: 2018年1.1号 27ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision