記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

業界大予測

[輸入車販売]山陽ヤナセ社長 黒瀬仁志氏

単価上昇傾向期待 車種細分化に対応

 2017年の新車販売は前年並みで推移した。展示車両充実などを目的に各社が自社登録車を増やす状況が続いているため依然登録台数は高水準。一方中古車は、役割を終えた自社登録車を高年式車として販売し、引き続き好調だった。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
本誌: 2018年1.1号 39ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision