記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

業界大予測

[不動産] 岡山県宅地建物取引業協会会長 山上健一氏

空き家問題顕在化 新制度で課題解決

 岡山市中心部など一部では流通が活発だったが、中山間地域では依然として動きが鈍く地域格差が広がった。また、課題だった空き家問題が県内でも顕在化。中古住宅の流通活発化に向けて、具体策の検討を重ねた1年だった。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
本誌: 2018年1.1号 65ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision