記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

巻頭特集U

そのほか

瀬戸大橋30年で記念事業 後半に消費税駆け込みか

 昨年6月から県内の有効求人倍率は1.7〜1.8倍という高水準が続き、今後人手不足はさらに深刻さを増してきそうだ。企業側の省力化、効率化への取り組みも加速している。量販店ではセルフレジ、電子マネーの導入が進む。また、外国人の採用も従来は繊維産業など一部の業種にとどまっていたが、今後さらに業種が広がりそうだ。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
URL: 岡山労働局
岡山県庁
本誌: 2018年1.1号 10ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision