記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

ジャーナル

岡山トレジャーシステム

映像から不審者自動検知 対テロ発祥の防犯S販売

 渇ェ山トレジャーシステム(倉敷市鶴形1-3-1、佐藤邦夫社長、資本金500万円)は、監視カメラの映像から犯罪を犯す危険性がある人物を検知する防犯システム「DEFENDER-X」を販売している。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
URL: 岡山トレジャーシステム
本誌: 2017年12.11・18合併号 15ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision