記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

年末回顧

2017年岡山県下10大ニュース

設備投資増え景気回復感 人手不足はさらに深刻

 2017年の岡山経済を振り返ると、景気回復に力強さが出てきた1年となった。企業誘致が順調に進み工場、物流施設の建設が相次いだほか、機械設備などの投資も活発化した。岡山市内の再開発構想は業者が決まり一歩前進。株式市場の活況による資産効果から消費も堅調だったよう。一方、人手不足はかつてないほど深刻化したほか、県内でも過疎化で都市部と郡部との地域格差がさらに広がってきている。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
本誌: 2017年12.11・18合併号 4ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision