記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

ジャーナル

ジャパンブルー

倉敷美観地区に直営店 国内外の観光客にPR

 デニム地、製品メーカーの潟Wャパンブルー(倉敷市児島味野4048-2、真鍋寿男社長、資本金1500万円)は、11月3日、倉敷美観地区に直営店「インディゴハンズ」をオープンした。年間300万人が訪れる国内外の観光客へPRするのが狙い。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
URL: ジャパンブルー
本誌: 2017年11.20号 11ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision