記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄

企業・事業紹介

コンケングループが県下解体業界初「暴力追放宣言」10周年

健全化から高品質化へ進化誓う 代表 近藤義氏

 解体、産業廃棄物中間処理、同最終処分のコンケングループ(岡山市南区海岸通2-1-40-11、近藤義代表)が、県下解体業界で初めて「暴力追放宣言」を採択して、10周年を迎える。本来、社会に欠かせない事業にもかかわらず付きまとうダークなイメージを払しょくしようと妨害に屈せず、業界の健全化にまい進。節目を迎えさらなるステップアップを目指す近藤代表に思いを聞いた。

<<続きはログインしてから閲覧ください>>
URL: コンケン
藤クリーン
本誌: 2017年4.24号 13ページ
 
 
戻る
 
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision